fc2ブログ

ピグノーズギターを改造

P2122179.jpg
マホガニー仕様のピグノーズギター。

買ったばかりなんだけども、
あまり気に入らないサウンドなので
早速改造しちゃいます。

P2122184.jpg
コレがアンプ部分の基盤ですな。
こんなシンプルな基盤で動いてるんですな。

青い部分をプラスドライバーで回すと、
スピーカーの出力? を調整出来ます。
大きくしたほうがよく歪むけども、
ハウリングが酷いですね。

リップスティックPUだから余計かな。
「出力を高めにしないと歪まない」
というジレンマを抱えている状態ですな。

だから、センド・リターン機能を付けて外部から
歪を頂きたい、的な。
デカイ音出さなくても歪ませたいじゃん。


(ちなみにハーネスみたいな所に繋がってるのが
ボリュームポッドから来てる配線ですな。)

P2122186.jpg
で、今回は何をするかというと、
このスイッチ付きステレオジャックを使って
センド・リターン機能を付けちゃおう、と。


「スイッチクラフト製 #112BX」
ってやつを使ってやってみます

P2122191.jpeg
こんな感じに配線。

ネットで調べた情報が間違っていて、
結構悩みますた・・・(;´Д`)

ネットで拾った配線イラストのRとR-swの
位置が違ってたんだよね。

こういう規格のパーツって、大体接続場所は同じ
だと思うんだよね。
「そもそもこの配線図間違ってない?」
って思ったんだけども、私も素人なんで余計なことは言わない (;´∀`)

構造をよく観察してみたら、プラグを刺した時
「あぁ、コッチが離れていくのね」みたいな。


まぁ簡単に言うと、デフォルトのジャックに繋がっていた
配線をL側に繋げて、アンプにつながってる配線をR側に
繋げて、L-swとR-swを繋げてあげれば完成。

プラグが刺さっていない時はsw同士が繋がって
ダイレクトにアンプへ出力されて、プラグを刺すと
swが切れてL側から信号が出力される。
で、戻ってきた信号をR側からアンプへ・・・。
と、いう感じです・・・(分かったかな? (;´∀`)

P2122196.jpg
ジャックが飛び出しちゃってるけども、
このボックス型ジャックを使うと、結構キツキツで
こんな感じになっちゃいますた。

ジャックのGND部分が干渉しちゃうんで
ボリュームポッド側にビニールテープを貼って
ギュウギュウ押し込んである感じですな。

P2122189.jpg
片側がステレオプラグ、
そこから二股に別れたモノラルプラグ✕2
という「インサーションケーブル」なるものを用意。

ステレオケーブルを簡単に改造出来るみたいだけども
そもそもそんなに高いケーブルじゃぁないんで、
買っちゃっても良いかもね。

P2122194.jpg
で、こんな感じに繋げてやればセンド・リターン
として機能します。

モノラルケーブルを使えば普通にアンプへ接続可能。
何も繋がなけりゃデフォルトサウンドのまま。

最初なんで、コレくらいのライトチューンが良いですな。

昔、コルグが「パンドラ」っていう手のひらサイズの
マルチエフェクター出してたけども、そういうのを使えば
最高のモバイルガジェットになりそうですな。


ふむ、簡単だし数百円のジャックを用意するだけなので
ビグノーズベースも改造しちゃおうかな。

Zo-3も同じような構造だと思うので、こういう改造は
良いかもしれないですね。
(機種によっては最初から付いてるけどな・・・(;´∀`)


お手軽改造でより楽しいギターになります。
皆さんもチャレンジしてみてはいかがかな?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 同改造のご相談

メール有難う御座います。
まず率直に申し上げますと、オススメいたしません。 (;´∀`)

ピグノーズギターのアンプの特性として、”出力を上げると音が歪む”という仕組みになっておりまして、
エフェクターを繋いだ場合、かなりエフェクター側の出力セッティングをイジってやらないとなりません。
リップスティック型のピックアップと相まって、すぐにハウリングを起こして使い物にならないです・・・。

私からの助言としましては、「アンプに繋げて使う」です。

ピグノーズアンプでも良いですし、他にもいい音の出る小型のアンプが沢山ありますので、そちらを使用
する方が良いと思います。

それに私自身、回路の知識は無いに等しく、ネットの情報を見様見真似しただけですので、お預かりした
ギターにちゃんと改造を施せるか分かりません・・・。


折角メールをくださったのに、お力になれず申し訳ございません。

配線について詳細質問

同じステレオジャックを購入して付けてみようと思うんですが、以下について質問させて下さい。

写真で「アンプ基板へ」と説明して下さっているRへの接続線(白被覆)は、ハーネスで基盤に繋がっている部分を抜いてステレオジャックに繋ぐで合っていますか?
(改造後、基盤のハーネス部分は何も挿さっていない状態になる)

› デフォルトのジャックに繋がっていた
› 配線をL側に繋げて、
› アンプにつながってる配線をR側に
› 繋げて、

この「アンプにつながっている配線」をどこから持ってくるのか理解できず…すみません。

Re: 配線について詳細質問

うろ覚えで申し訳ないんですが、
ハーネスの線はそのまま使います。

ハーネスから出ている線の白い方をRに繋いで、
もう片方をGNDに繋げる感じです・・・多分 (;´∀`)

プロフィール
のんびり、まったり更新。 

隠弦

Author:隠弦
いらっしゃい。カメラとかギターとか自転車とか色々。
最近は料理にハマっております。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR